日本食研株式会社 本社ビル

会長はじめ社員たちの威風堂々さを現した外観

敷地内には、日本食研の本社KO宮殿工場や庭を含め、洋風のデザインで統一している。全国展開されている日本食研の本社ということもあり、会長はじめ社員たちの威風堂々さを現した外観に仕上げ、会社の風格を映すようなデザインとしています。
1Fはロビーやレストラン等の公共性の高い場所、2F~8Fまでを社員の普段働く場所、9F~10Fは博物館等の見学可能な施設を擁しており、階層分けされた人々の活動場所が外観のデザインにも反映され、合理的な設計となってしています。

建築データ

竣工時期平成13年10月
敷地面積64,451㎡
建築面積3,592.3㎡
延床面積13,395.44㎡
構造鉄骨造
階数B1、F10、P2
最高高さ52.00m
基礎杭基礎

お問い合わせはこちら