山梨文化会館

投稿者:柴敦 投稿日:2018年5月4日 カテゴリー:建築

富士の麓、はるばる山梨県甲府市に行ってきました。

学生時代の友人の結婚式で全国から10人集まり、中には20年ぶりに見る顔も。でも隔たった歳月を感じない楽しい宴が過ぎていきました。しかし翌朝、悲しい現実が、、、

当時と違ってみんな起きるのが早く、撤収も早い!

僕は最終の飛行機を予約していたので、それならもう少し甲府を楽しんでみようと駅の北口を降りると、目に飛び込んできました。

1966年竣工の山梨文化会館です!設計は東京都庁、代々木体育館、香川県庁舎でも有名な丹下健三さんです。

どうですか、この圧倒的な存在感。

これが竣工当時はどう見えていたのかとネット検索すると

凄い!色褪せない!

これがデザインの持つ力なんだと思います。今どきのどこかで見た部材とか、○○風のディテールではなく、まるっきり全部を悩みに悩んでデザインし、形にまでして作り上げる。その結果が50年前なのに懐かしくなく、50年後なのに古臭くない。時代の移り変わりをものともしないこの建築の力の源なんだと教えてくれました。

さて、がんばろう

2018年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031