耕三寺

投稿者:元さん 投稿日:2018年1月29日 カテゴリー:未分類

毎日寒い日が続きますが、皆様、お元気でしょうか?

営業の正岡です。

先日の休日に生口島にある『耕三寺』に行ってきました。

(考養門)

耕三寺は、初代住職・耕三寺耕三が母親の菩提寺として、昭和11年より30年余りの歳月をかけて建立した浄土真宗本願寺派の寺院です。境内には桜や蓮、つつじなどの花が咲き、極彩色の堂塔と相俟って、見る人を楽しませてくれます。また堂塔など15棟は国登録有形文化財に登録されています。

私は、昔瓦職人をしていて寺の瓦なども葺いていましたので、寺院建築はとても好きなんです。時間をかけて細かい部分までしっかり作っているので感心するばかりです。

では、インフルエンザが猛威をふるっていますので、皆様、しっかり予防して頑張っていきましょう。