法隆寺

投稿者:gensan 投稿日:2012年9月14日 カテゴリー:建築

皆さん毎日お疲れ様です。
本日のブログ担当平ちゃんが久々に建築についてのお話をお届けします。
法隆寺です。

法隆寺は大和比によって構成されているので、どこから写真をとってもきれいに映ります。写真を撮るのが下手な方!法隆寺へ行ってみてください。
建築にも通ずるガイドさんから聞いた粋な話を一つ。
多数の仏像が法隆寺で保管されていますが、その中の一つに靴を履いた仏像があります。その仏像を運び入れる際に、誤って物にぶつけてしまい、靴が割れてしまったのです[:冷や汗:]が!!!靴が割れて現れたのは仏像の足だったのです……
これは、最終的には見えなくなる足を作ってから靴を履かせたような形でその仏像は作られていたということです。靴が割れるまではその中身(足)が現れることはなかったのです!なんと!!!そして、その時代にそこまでの精密な像は西洋でもつくられていない!(ガイドさん曰く)とのことでした。
何の話かというと、見えないところまで気を配っているという日本人の心意気・美意識の話です。アイビーの手掛ける建築も、かの仏像のような建築ばかりですので、ぜひ、興味をもたれる方はご一報ください。
ではでは、みなさん、仏像のように休日を満喫しましょう。

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30