まだまだ恐ろしい「シックハウス症候群」

投稿者:gensan 投稿日:2012年9月3日 カテゴリー:全て

「シックハウス症候群」という言葉が言われだして久しいですが、最近、あまりこの言葉が言われなくなっています。でも、身体が弱い方は勿論、健康な方でも、身体に不調を起こす方々も多く居ます。
その原因の主なものは、新築や改築後の室内空気汚染によって引き起こされる病気です。
 建材や建材関連品には、大量の揮発性化学物質が使用されており、それらは、建材の防腐剤や接着剤の成分として、更にシロアリなどの防虫剤として家のあらゆるところに使用されている。新築やリフォーム直後のツーンと鼻にくる匂いは、ホルムアルデヒドやトルエン等の揮発性化学物質の臭気で、微量でも極めて有害な成分が含まれています。
アイビー株式会社の「郷の家」は、水分を10%以下に脱水する事により、ダニの発生を塞ぎ、身体にも素晴しい家を提供しています。是非、ご連絡下さい。
 なお、10月6〜9日には、松山市にて「建物完成見学会」を実施しますので、是非、ご参加下さい。来月になりましたら、詳しい情報を提供致します。
                         横ちゃんでした。

2012年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30