我を悪より救い給え

投稿者:gensan 投稿日:2012年6月30日 カテゴリー:建築

今回は皆さんご存知だと思います、建築家・ガウディ設計のサグラダ・ファミリアについての投稿です。

現在も建築中であり、2026年、ガウディ没後100年に向けて完成を目指しているらしき教会。

中はこんな感じ。
サグラダ・ファミリアには3つのファサードがあり、その扉にはたくさんの言語で神への言葉が書かれているとのこと。
その中で日本語は?というと…
と、その前に皆さん、漫画家・井上雄彦をご存じでしょうか?
かの有名な「スラムダンク」をはじめ、名作漫画を世に残し続けている人です。
「あきらめたらそこで試合終了ですよ」!!!…
何のことかというと、縁あって、彼の書いた文字がサグラダ・ファミリアの扉に刻まれるとのことです。
そこで井上雄彦の考えた言葉がこれ。
「我を悪より救い給え」
皆さん、悪より救われることを期待しましょう。

2012年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930